NEWS

お知らせ

MEDIA NEWS

自社ECサイトにも簡単に買い替え機能(下取り)の導入を実現!NOVASTOがShopifyアプリをリリースし、「捨てずに売る」仕組みの浸透を促進

2024.01.23

小売・リユース業専門クラウドPOS「ReCORE(リコア)」(以下ReCORE)の展開を中心に、小売リユース業界のDXを支援する、株式会社NOVASTO(ノヴァスト)(本社:大阪府吹田市 代表取締役:佐藤 秀平、以下NOVASTO)は、簡単にネットショップを開設できるEコマースプラットフォームであるShopify(ショッピファイ、以下Shopify)に買い替え機能を実装することが可能となる専用アプリケーションを開発し、2月1日にリリースすることをお知らせいたします。商品の買い替え(下取り)をオンラインショッピングでの会計の際に提案ができるようになることで、アパレルを中心とした商品の大量廃棄問題にアプローチいたします。

 

新サービス概要

リユース業界に精通したメンバーが開発したシステムの提供や、リユース企業のコンサルティングで培った知識と経験を元に、新たにリユースビジネスへ参入する企業の支援を行う「MEGURU(メグル、以下MEGURU)」を提供しているNOVASTO。

今回、簡単に自社ECサイトを立ち上げることができるプラットフォームとして世界的に人気の高いサービスであるShopifyに弊社で開発したアプリをインストールすることで、お客様がECサイトで商品を購入する際に、過去に購入したアイテムを下取りに出し、購入商品を割引価格で購入することができる機能をMEGURUのサービスの一環としてスタートすることとなりました。

 

なお、NOVASTOが提供する小売・リユース業専門クラウドPOS「ReCORE」でも連携しており、仕入れ商品や、お客様から買い取った商品をShopifyを用いて作成されたECサイトにReCOREから出品、受注管理を行うことができます。

 

利用方法

【お客様側】

1:チェックアウト画面(Shopify Plus以外はカートボックス画面)で買い替え機能ボタンを押す

2:過去に購入した商品と下取り金額が表示される

3:下取り商品を選択すると、その金額分のクーポンが発行され適応される

4:返送用の袋や箱が、購入商品と合わせて発送されるので、下取り対象商品を指定住所に返送

 

【事業社側】

1.アプリをインストール
Shopifyのapp storeより、専用アプリをダウンロードするだけで、買い替え機能ボタンが自社ECサイトに表示されます(※)

※Shopifyのプランによって表示場所が異なります

 

2.登録商品のmetaフィールドまたはアプリ内設定画面に下取り可否と下取り金額を登録
買い替え機能ボタンを押すと、ユーザーの過去の購入履歴と下取り金額が表示され、商品選択を行うと、合計金額分のクーポンが自動発行、割引適応されます。
購入日からの経過日数による割引率の設定(円または%)を自由に行うことができます。

 

よりサスティナブルな運用を

下取り商品の発送先をNOVASTOが提供する出品代行サービス(※)にしておくことで、下取り後の商品管理、再販の手間を一切なくすことが可能となります。

下取り商品が出品代行サービスの拠点に届くと、専門チームによる写真撮影、原稿作成などを経て、最大7モールのECモールに同時出品されます。これにより販売販路が最大化されることはもちろん、お客様による下取り商品の管理や、面倒な再販にかかる作業を行う必要がなくなるため、よりサスティナブルな運用が実現。循環型小売(サーキュラーコマース)を促進することができます。

※リユース商品のオンライン販売にかかる作業をNOVASTOが完全に代行するするフルフィルメントサービス
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000038267.html

 

また、本買い替え機能(下取り)アプリは、Shopify以外のカートシステムにも実装できるように開発予定です。もっと多くのECサイトで、買い替え機能(下取り)が提供される世界を目指していきます。

 

「捨てずに売る」をニュースタンダードへ。
今後もNOVASTOはモノが循環する世界の実現に向け、買い替え機能(下取り)アプリをはじめ、リユースの総合商社としてソリューションを提案してまいります。

記事一覧に戻る